• 【催事案内(東京)】最首塾4月定例会(2019.04.20)

    2019.4.5

    『今を生きる滝沢克己 生誕110周年記念論集』
    (滝沢克己協会 編、(株)新教出版社、2019年)
    に論稿「手に余りながら付き合いは続く」の執筆者・最首悟(さいしゅ・さとる、和光大学名誉教授)様の主宰される最首塾にて4月の定例会が開催されます。
    (論稿の案内: http://www.shinkyo-pb.com/2019/01/24/post-1316.php

    4月定例会のタイトルは

    「瀧沢克己をめぐって――支えのない支え」

    となっております。
    開催地、日時は以下の通りです

    最首塾4月定例会

    瀧沢克己をめぐって――支えのない支え

    場所:文京区区民会議室3F会議室C
    https://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/kumin/shukai/kuminkaigisitsu.html
    日時:2019年4月20日(土)
        13:30開場、14:00~17:0 0
    資料代:1000円、学生その他500円

     

     

  • 【出版案内】『今を生きる滝沢克己』

    2019.4.5

    滝沢克己(1909(明治42)~1984(昭和59)年)生誕110年の節目に新教出版社より記念論集が出版されました。

    透徹した視点で神・人間・社会の関係を思索し人々に語り掛けた思想家、滝沢克己の今日への意義を十六の論考で綴った力編となっております。

         『今を生きる滝沢克己 生誕110周年記念論集 』  

    滝沢克己協会 編  
    株式会社新教出版社
    2019年発行

    書籍案内
    http://www.shinkyo-pb.com/2019/01/24/post-1316.php

     

  • 【告知】『思想のひろば』既刊目次の欄を作成します

    2019.3.13

    『思想のひろば』現在まで刊行した26冊の目次を当HPに掲載します。
    現在掲載に向けて準備進めておりますので今しばらくお待ちを

     

  • 【関西】勉強会の案内(2019.03.08)

    2019.1.11

    関西におきまして「第8回 滝沢克己を学ぶ会」開催日程が決まりましたのでご案内を。

    今回の勉強会では金珍熙氏(日本基督教団牧師)をお招きしての開催となります。初めて参加という方、気兼ねなくぜひご参加を。

          第8回 滝沢克己を学ぶ会

    日時    2018年3月8日(金曜日)午後1時30分~4時 
    場所    香櫨園教会
         (西宮市川添町9-22、阪神電車香櫨園駅下車8分)
    テーマ   「キリスト教会における滝沢神学」
    基調報告  金珍熙氏(日本基督教団牧師) 
          その後、質疑応答・話し合い
    会費    500円
    問い合わせ  田中寛(0798-26-3965)、または
          鳥飼慶陽(078-578-6450)まで  

    ※ 日時等の変更ありましたら随時HPにてご報告を

     

  • 【催事案内(東京)】滝沢克己研究会(2018.10.20)②

    2018.10.15

    東京に於ける今週末(10月20日)開催の滝沢克己研究会、

    突然ではありますが予定を一部変更をお知らせいたします

     

    柴田様の体調不良により、当日は唐子様お一人のお話となります。参加希望の皆様、何卒ご了承のほどを。

    開催日時、場所の変更はありませんが再掲を。

        滝沢克己研究会
    日時    10月20日(土) 2時から5時まで
    開催場所  銀座ルノアール新宿区役所横店 会議室3
    研究会次第 唐子 正定さんのお話(一時間)
          質疑応答 滝沢克己の思想をめぐって(一時間)
    参考書 正法眼蔵「仏性」参究、春秋社